2010年01月26日

残したジュースで発電、おもちゃエコカー(読売新聞)

 玩具大手のタカラトミーはソニーと共同で、飲み残したジュースで発電して走行する無線操縦カーを開発し、18〜19日に東京都内で開かれた玩具業界の商談会「TOYフォーラム2010」に出展した。

 「おもちゃのエコカー」で、商品化を目指す。

 車本体には、乾電池の代わりに、ブドウ糖と酸素を化学反応させて発電するソニーの「バイオ電池」を搭載。ジュース8ccで、1時間程度の走行が可能という。

 タカラトミーは、太陽光発電で動く電車「プラレール」など多数の「エコおもちゃ」を出展。「子供たちが遊びながら環境について考えるきっかけになってくれれば」と話している。

<振り込め詐欺>2グループ15人、未遂容疑で逮捕(毎日新聞)
派遣で生活55歳の新左翼活動家、失業手当を詐取容疑(産経新聞)
28日に介護ロボットの実演会―全国老施協が市民フォーラム(医療介護CBニュース)
病院再診料、診療所並みに引き上げを―民主議連が報酬配分で要望(医療介護CBニュース)
民主党に銃弾? 届く=小沢幹事長あて(時事通信)
posted by トヨタ カズユキ at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。