2010年02月01日

<雑記帳>「逆チョコ」はいかが(毎日新聞)

 バレンタインデーに合わせ、静岡県富士市のホテルグランド富士(0545・61・0360)が2月1〜14日、「チョコっとLOVE『逆チョコ』」(900円)を1日20個限定で予約販売する。

 男性から女性にチョコを贈る日にもしようとの試み。大手菓子メーカーの調査で、10〜30代の未婚男性の27.2%が「女性にチョコを贈ってみたい」と答えたことがヒントになった。

 ビターチョコでフィナンシェ(焼き菓子の一種)をくるんだハート形。「ぜひ、本命の女性にプレゼントして」と担当者。「草食男子」も勇気をチョコっと振り絞れば告白できるかも。【松久英子】

「学校選択制」反対相次ぎ、試行先送り 横浜市(産経新聞)
<小沢幹事長>聴取後に行った記者会見の要旨(毎日新聞)
<大脳>「臨界期」後でも機能変化 早期教育論に影響も(毎日新聞)
鳥取連続不審死 上田容疑者のウソで固めた人生(産経新聞)
供述通り山中に遺体 死体遺棄容疑で出頭の男を逮捕 兵庫県警(産経新聞)
posted by トヨタ カズユキ at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)

 財務省は29日、省内改革を進める作業チームを設立した。

 公募に応じた中堅・若手官僚20人で構成、4月末をメドに人事制度や勤務形態の改革案をまとめる。

 チームは「平日にデートができる財務省にしたい」と菅財務相が就任直後に発案。今月下旬から始めた公募に約50人が応じ、丹呉泰健次官が女性3人を含む30〜50歳代の官僚を選んだ。

 29日夕の発足式後、菅財務相は「変わった大臣が来たことをチャンスと思って、いろいろな考え方を出してほしい」と語った。

 英国の制度を参考にしながら民間出身者を含めた幅広い人材登用、幹部ポストの公募制、総合的な人事評価制度、柔軟な勤務制度の導入などを検討する。

「たたかれて政治家成長」中曽根氏、首相を激励(読売新聞)
<横浜市>07〜08年度に不適正経理 別年度納入や預け(毎日新聞)
お年玉付き年賀はがき・切手の当選番号(読売新聞)
「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国−成田(時事通信)
ひき逃げで米兵起訴=沖縄・読谷村の死亡事故−那覇地検(時事通信)
posted by トヨタ カズユキ at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。